「せどり」ビジネスで成功する人の割合と成功者として心得ておくべきこととは・・・

せどり

こんにちは! ケーシーです。

今回はせどりのビジネス成功者の割合について解説します。

成功するってどのくらいの確率なの?

「せどり」でビジネスを始めるうえで、リサーチしておきたいことのひとつに成功率はどのくらいかということがありませんか。その成功率によって、「せどり」を始めるか否かを決めたいという方もいますよね。そこで、「せどり」の成功率と、成功率を高めるためのポイントについて考えていきましょう。

ネットビジネスの中でも稼ぎやすいといわれる「せどり」ですが、現状は、正直成功率はそれほど高くはありません。全セドラーからの算出の統計を取ることは難しいので大よそでしか表せませんが、成功率10パーセントいけば良い方なのではないかといわれる程低い確率なのです。

成功率とはいえ、目的によって稼ぐ金額も働き方も違いますから一概には証明することはできません。なぜ、成功率が高いとされる「せどり」が10パーセントの確立に留まってしまっているのでしょうか。非常に気になる焦点ではありますよね。

やはり、ビジネスで取組んでいる人よりも、趣味や副業でやっている方の方が多いのかもしれません。趣味レベルで行っている人は、売れなければすぐ諦めてしまいそうですし、ビジネスでの成功率が10人に1人しか成功しないという訳ではないといえるかもしれません。

あくまでも、「せどり」をビジネスとして本気で行っている割合ではないことは念頭に入れておいてくださいね。

つまり、「せどり」も立派なビジネスなので、趣味や副業のお小遣い程度だと稼げないのが当然の現状ですので、そのように取り組んでいる方々が圧倒的に多いため成功率が低下しているのであって、「せどり」で稼ぐことが難しいという訳ではないのです。

では、どうすれば成功者の仲間として活躍することができるようになるのでしょうか。それは結局、「せどり」の賢い稼ぎ方やノウハウを学び、「せどり」の経験を積むこと。それに限るのかもしれません。

成功者はいろいろな経験をし、失敗を繰り返し、技量を磨いているということですよね。すなわち、成功者10パーセントに入っている方は、当然のことながらスキルを上げることに努力を惜しみませんし、常なみな言葉ですが「諦めない」気持ちを強く持っていて、挫けてしまったときでも辞めることをせずに稼ぐことのできる対策を練り続けているのでしょう。

ビジネスとしてしっかりと捉え、立ち掛けることが成功率を上げるポイントなのだと考えています。当たり前な事といえばそうなのですが、それがなかなか実現できないのが「せどり」ビジネスのややこしいところでもありますよね。

具体的なことをまとめてみると、まずパソコンを使用できない、所謂、機械音痴といわれる方はすぐに挫折してしまいそうですね。始める時は、人によってスキルに差があったら、単純にそこで差が付きます。

また、国内せどりでも海外せどりでも、言語や法律、税制の問題を体得することは必須といえますから、決してサボることはできないですし、結果がでるまで忍耐強さが不可欠ということは言うまでもありません。

初めはジャンルを絞るのではなくて、ありとあらゆるジャンルに挑戦して自分自身に適切な稼ぎ方を見つけましょう。ジャンルを決めてしまうと、結局売れなかったり、自分に合っていなかったりということが有り得ますので、そこで諦めて辞めてしまう方が多いのです。

ですので、時間が要しても素直にやり続ける、行動し続けることが大事なのかもしれません。これまで副業で店舗せどり中心だった方が、インターネットで仕入れる電脳せどりを覚て習得することで成功者になれる確率が上がる訳です。

結果は自然と付いてきますので、1ヶ月目から利益を出し、半年で利益が50万円まで到達できる可能性もあるでしょう。そしたら成功者の10パーセントに入ることも夢ではないのかもしれませんよ。頑張れば、年収1,000万円、2,000万円の世界です。

そして短期間で積み重ねた努力が報われる、大変だけど「せどり」はチャレンジする価値のあるビジネスだと考えています。

スキルの差があるのであれば、努力で埋めるしかできませんので、人よりも劣っている部分を自覚できたのであれば、成功率を高めるために、追いつく試みが必要ですね。

今までの内容から推測すると、面倒くさくて世間的に、多くの方が離れがちなビジネスに対して儲かるという価値観に応じる方が「せどり」ビジネスに向いているといえるのではないでしょうか。

物事を客観視できる人、行き詰った時に立ち止まって状況を見なおすことができる人がいますよね。安く売られているものをエンドユーザーに代行して仕入れて、ネットで販売するビジネスですから、作業量も多いことはもちろん、慣れてくると単純作業に対して、やる気が萎えてしまうことだって有り得ます。

でも、先述したような性格の方は、そんな時でも冷静に確実に成功体験を重ねることもでき、上昇志向もあり、うまくステップアップすることができるのです。難しい過程も乗り越えられる精神力を持ち備えている方こそ、成功者として稼ぐことができるといえます。

成功者は、「せどり」のセンスや才能があるからと思っている方もいますよね。実はそうとも限りません。正しいやり方で優先度を決める、つまり仕事の順番を効率よく熟すことができるかということが重要です。

良く考えればどんなビジネスもそうですよね。当然、間違えた方法でいくら頑張っても無駄になってしまうことは明らかです。

そして、やはり成功者への最短の近道は、無論「せどり」を生活の中心にすることでしょう。娯楽の優先度を下げることは辛いことですが、そこまでして、やっと成功者の仲間入りとなれる可能性があると思えれば成功を収めるまでは生活自体を変える必要がありそうですよね。

このように考えると、「せどり」の成功率は上がる可能性のある唯一のネットビジネスといえるかもしれません。「せどり」の成功者は全体の10パーセントといわれていても、他のネットビジネスは5パーセントもないといわれているんですよ。

下手をすれば1~2パーセントの世界です。そう見定めてみると、「せどり」は実績のでやすいビジネスといえますね。そして、成功率を上げる最も賢い考え方は、成功者にノウハウに教えてもらうということです。

イベントや交流会、学習ができる機会もあり、成功者のSNSを閲覧することもいいでしょう。それらに参加することも成功者になるための情報を獲得するチャンスを自ら探すことが大切なのかもしれません。

活きた情報として必ず自分自身のものになりますから、成功者の仲間として活動したいと思っている方は考えてみてはいかがでしょうか。

まとめ

いかがでしたか。「せどり」成功者10パーセントに入るためのポイントについてまとめました。厳しい現状でも失敗しようのない環境を手に入れるために、1度自分自身と「せどり」というビジネスを客観的な目線で考えてみることをおすすめします。

そうすることで、自分に足りない事、逆に自分のアドバンテージを把握して、両方を伸ばしていくことができる発端になれると信じています。

すでに「せどり」を経験している方にとっては、初心に戻るきっかけを得て、ビジネスの方法を良い方向に考え直すことができ、「せどり」ビジネスの成功者としてステップアップできるのではないでしょうか。

必ず成功できる環境状況は誰にでも作れるのです。自信を持って「せどり」で結果を出していきましょう。

コメント